PHILOSPPHY - ブランド哲学

『あなたの肌に革命を起こす』

創設者であるローズ・マリー スウィフトはファッション&メイクアップ業界で長年働きながら、化粧品の化学物質の悪影響について多くのことを学びました。
美しくあるためには、身体はもちろん製品も健やかである必要があり、化粧品はできるだけピュアなものが望ましいと考えています。rms beautyは、有害な原料を使用しないだけでなく、従来のカラーメイクの概念にはなかった、潤いを与えて『肌本来の力を引き出すこと』『肌の健やかさを保つこと』をコンセプトに製品づくりをしています。

化粧品で使用する原料を加工するには、多くのプロセスがあります。その製造工程では、原料を細かくし、高温で加熱することが多く、肌に良い酵素、ビタミンといった栄養分を取り去ってしまうことがあります。その為、rms beautyは最小の熱で加工することにこだわり、成分の栄養を破壊することなく肌に有効な栄養素を深く浸透させることができます。

rms beautyはスキンケアを考えているブランドとして、肌本来の持つ力を活かしながら自然な美しさと長期的な健康をサポートします。