rms beauty COLUMN

#rms beautyの目指す「センシュアル」とは

2019.07.26

「センシュアル」は、直訳すると「肉感的・官能的な」を意味する。

雑誌やWEBメディア、SNSなどでも、目にする機会の多くなったこの言葉。
捉え方は人それぞれ、メイクやコスメの表現としてではなく、
使用されるシーンによっても含まれる意味は変わってくる。

「センシュアル」はrms beautyにとって、非常に重要な意味を持つ。
ローズ・マリーがメイクや製品をつくりあげるうえで、
「センシュアル」以上に彼女の追求する「質感」を表現する言葉はない。

rms beautyは、いつも「センシュアル」な仕上がりを追求している。
それはつまり、「ツヤと血色」である。

ツヤと血色のある肌は、健康的に美しく見える。
それは「生命」を連想させるから。
もぎたての果実のフレッシュさや、
雨上がりの草花の青さにときめくように、
湿度と温度のバランスが織りなす
艶めかしい様子はいつも人々を魅了する。

自然体で飾らないのに
心を掴んで離さない、圧倒的な存在感。

内側からにじみ出るような「ツヤと血色」は
まさしくrms beautyの目指す「センシュアル」

時にはクリームで、時にはパウダーで、
rms beautyの作り出す艶のヴェールをまとえば、
瞬時にセンシュアルなメイクが完成。

ぜひ自分なりの「センシュアル」をメイクで表現してみて。


What's YOURE CHOICE?

  • センシュアルスキントリオ
previous page
more view