RMS BEAUTY

Pink Pink Pink

Gather ye rosebuds while ye may.“命短し、恋せよ、乙女”

女の子をとびっきり魅力的にしてくれるピンク。
でもメイクやファッションに取り入れるのには、
抵抗がある...という方は多いはず。
自分に似合うピンクを見つけることができれば、
モードやナチュラルなメイクにも◎
一気に春モードにスイッチできます。
さらに春も欠かせないマルチハイライター“ルミナイザー”の
全身6wayの活用法も一挙ご紹介!
トレンドのピンク×ぬかりないツヤ感で、
春メイクを完成させましょう。

あなたに似合うピンクはどれ?

どのカラーの項目が一番当てはまるかチェックしてみて

RosePink

当てはまるものにチェック!

  • どちらかといえば肌は白い方
  • 実年齢より幼く見られる
  • 髪の色は明るい茶色
  • 日焼けすると赤くなる
  • 皮膚や唇は薄い方

lip cheek demure リップチーク デミュア

出会いを予感させるようなキュートな仕上がりに。

CHEEK
笑った時に一番高くなる頬の位置に丸くぽんぽんと入れてください。
LIP
しっかり保湿した上に薄く伸ばし、色の濃さを調整しながら重ねてください。

Berry Pink

当てはまるものにチェック!

  • クールな印象を持たれることが多い
  • 目力があると言われる
  • モノトーンなファッションが好き
  • 実年齢より大人に見られる
  • 髪質はしっかりしている方

lip cheek modest リップチーク モデスト

大人っぽいピンクでシックに決める。

CHEEK
頬骨よりほんの少し下からこめかみにむかって、斜め上方向へシャープに入れます。
LIP
リップには少しマットにのせ、はっきり発色させるのがおすすめ!やわらかな印象で大人の余裕とヌケ感を両立させます。

Coral Pink

当てはまるものにチェック!

  • どちらかというと優しい印象の顔
  • 日焼けするとこんがり小麦色になる
  • カジュアルなファッションが好き
  • ピンクメイクには抵抗がある
  • 髪の色は濃い茶色

lip cheek smile リップチーク スマイル

ピンクが苦手な方はコーラルピンクで健康的で明るい印象に。

CHEEK
頬骨の一番高い位置より少し内側から横方向へ楕円形に広げます。
LIP
たっぷり保湿した上に、指でポンポンとラフに重ねます。ジューシーなグロスのように仕上げると◎

ピンクメイクと相性抜群のルミナイザーは春もマストアイテム。なんと全身6か所に使えます!

ear

耳のふちや、耳たぶに少しだけルミナイザーを塗ります。ツヤをはらんだ潤んだ耳元が、ピアスや髪さえ美しく見せてくれる、こなれたテクニック。女性らしい所作に色気を醸し出します。

face

頬や目頭、まぶたの中央、鼻筋、唇など、顔のさまざまなパーツにマルチに使えます。ひと塗りで肌に溶け込み、透明感のある自然なツヤと立体感を演出します。

decollete

鎖骨をなでるようにルミナイザーをなじませれば、思わず触れたくなるような艶やかなデコルテに。首元が広く開いた服を着たときに見える印象的な鎖骨や首筋が華やかさを演出します。

shoulder

オフショルダーやノースリーブなど肩の見える服には、肩先にもルミナイザーをオン。内側から潤っているような自然な輝きが肩を華奢に見せ、女らしさをぐっとアップさせてくれます。

hand

手の関節、骨の高くなるところにツヤをプラスすれば、細く長い指先と、アクセサリーにも負けない美しい手元を演出。グラスを持った指先に色っぽさが 宿ります。

leg

足のセンター部分に人差し指と中指ですっと一筋の光をプラスすれば、す らりと長い美脚をゲット。膝には塗らずに、膝下の骨にそってのせるのが脚を細く見せるポイント。